みちくさのポケモン用メモ~中堅勢のブログ~
適当にポケモンの配分やPT考察をしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


広告
メガネンドール 調整
検索用:ポケモン BW 配分 調整 技構成

◆メガネ型 ネンドール 調整


ネンドール

ネンドールについての記事です、まずは種族値から
H 60 A 70 B 105 C 70 D 120 S 75

耐久は高めで、素早さは中速にしてはボチボチの速さ

とくこうは低いですが、攻撃技は多彩で
サイキネ、大地の力といったタイプ一致技に始まり
冷凍ビーム、草結び、シャドーボールを覚えます。


耐性は割と優秀で、特に格闘タイプを受けやすいですね
格闘半減はもちろん、サブウェポンに入りがちな地面無効、岩も半減です。
格闘タイプには安心して繰り出すことができるでしょう




◆努力値等


特性:ふゆう
持ち物:こだわりメガネ
性格:ひかえめ

※実数値(努力値)
H159 (190) 16n-1&8n-1
B125 (0)
C134 (252) 全振り
D140 (0)
S104 (68) 準速ラッキー+2、準速ドンファン+2、無振りミロカロス+3




◆耐久面


物理
・いじっぱりバシャーモの球フレドラ耐え
・いじっぱりラグラージのたきのぼり耐え


特殊
・ラティオスの球りゅうせいぐん耐え
・無振りブルンゲルのねっとう高乱数2耐え(90%)
・無振りミロカロスのハイポン耐え



◆技構成


確定技
サイコキネシス / 大地の力 はメインで採用
対ドラゴン性能もあるので、れいとうビームも確定


選択技

・くさむすび

4倍ピンポイント的ではありますが


・H振りラグラージ1発 (Dに厚めに振られると耐えられるかも
・H振りミロカロス確定2発
・H振りブルンゲル確定2発(オボン込中乱数くらい
・H振りヤドラン確定2発 (Dに実数値で10程度振っても


ということでなかなか見逃せない技、個人的にお勧め
どっちも突っ張ってきやすいポケモンでかつ、攻撃を1発耐えれるので
ネンドールに優位があります。


・トリック

まぁこだわりトリックですね
どの攻撃技を抜くか迷いますが、汎用性が若干あがります
技の範囲を優先したいのであまりおすすめはしません



攻撃面


サイキネ
・H212 D95程度のローブシンを確定1発
・H振りカイリキー最低乱数以外1発


大地の力
・H振りウインディ確定1発
・H振りエンペルト低乱数1発 (30%程度


冷凍ビーム
・無振りオノノクス確定1発
・その他2倍ドラゴンは確定2発(ラティ、サザン
・4倍ドラゴンは確定1発(ガブ、マンダ

・H振りモジャンボに最低乱数以外1発



◆総合評価


とにかく技の範囲が広いですね。

高速アタッカーで技の範囲の広いスターミーは重宝されがちですが
コイツも中速中耐久の特殊アタッカーの中では十分に強いです。



スターミーと違い、耐久と無効タイプ2つあるので繰り出し性能が圧倒的に高く
また球スターミーより火力も確保できています。

無振りオノノクスを確定1発に持っていけるのは特に大きいポイントでしょう。




格闘タイプの流し性能が高いので、交代先を読むことができれば
とてもいい活躍が期待できるでしょう。
読みを入れるので、プレイヤースキルを求められるポケモンだと思います。


ラグやミロ、ブルンなど突っ張ってきやすいポケモンを
返り討ちに出来るのは大きく水タイプにワンチャンあるのがいいですね。


相手の一致等倍技やサブウェポンを耐え、
技の広さを活かしていろんなポケモンを倒していきましょう。

関連記事

ポケモン対戦をする上で覚えてほしいこと
素早さ調整表や、努力値関係のこと、またHP調整のことについて書いてあります。
分からない単語等があれば見てみてください。

他のポケモンの単体考察


スポンサーサイト

テーマ:ポケットモンスターブラック・ホワイト - ジャンル:ゲーム

広告
クリムガン 調整
検索用:ポケモン BW 配分 調整 技構成

◆ドラテクリムガン 調整


クリムガン
ドラゴンテールの名手、クリムガンさんについて書きたいと思います。
顔面クリムガンwwwとかいう輩は帰れ!!



・ドラゴン単体の耐性の優秀さ

ドラゴンタイプというのは本来、炎・電・草・水に耐性があり非常に優秀です。

耐性の4タイプはそれぞれが主に特殊方面で打たれる技なので
クリムガンをHDに振れば十分に特殊を流せるポケモンになります。

また、クリムガンはその流し性能に加え
ドラゴンテールをタイプ一致で打つことのできるポケモンです。

つまり相手は有効打がなくクリムガンから交代したくても
ドラテを打たれて交代が成立しない、というケースが出てくるわけです。


とは言ってもドラテ自体に火力があるわけではないので、それだけでは勝てません。
というわけでステルスロックをもつポケモンと組ませることが重要になるわけです。

・ナットレイとの相性

ナットレイ
特殊に強いクリムガンですが、水タイプにはれいB持ちが多く役割を持ちにくいです。

そこで水タイプに圧倒的に強くステロを巻けるナットレイと組ませます。
そうすることでナットに飛んでくる炎をクリムガンが受け、
クリムガンの苦手な水をナットが受けるという受けループが完成します。

では以下に詳細な型を


努力値等


努力値H244A*B46C*D220S*
理想値H183A140B116C*D151S68

特性:さめはだ
持ち物:ゴツゴツメット
性格:しんちょう

備考

・HP = 8n-1

有名なさめはだゴツメを採用。物理ポケモンを受ける際にも一役買えますね。

技構成


・ドラゴンテール

確定技、コンセプト


・ほえる

これも確定。ナットレイやクリムガンの前でみがわりを貼る輩が多いので
役割が重複しているようですが、みがわりを壊す能力が低いのでとても大事な技です。


・その他選択

僕はいわなだれとへびにらみを採用しています。
結局ドラテとほえるぐらいしか打たないのでどれも隙間埋め程度の技です。

・いわなだれ

ガモスピンポ、へびにらみと合わせてまひるみ狙いも
ガモスには後出しが利きます。


・へびにらみ

最も優秀な麻痺巻き技。ただドラテやほえるとの相性は悪い。
動きが補助よりなので構成としては非常に良い


・じしん

ドラテの通りにくい鋼タイプに。一応一致ドラテよりも火力も出る。


・ふいうち

死に際の最後っ屁に。
さめはだゴツメと合わせればボチボチダメージが入ることもありそう。
ただふいうちを打つより、積み技とみがわりを警戒してドラテ打った方が良い。


耐久面


特殊

・控えめウルガモスのさざめき2耐え&めざ氷2耐え
・控えめウルガモスの蝶舞ジュエルさざめき耐え

・控えめシャンデラのシャドボ2耐え
・控えめユキノオーのふぶき耐え
・臆病キッスのエアスラ3耐え
・スターミーのれいB2耐え

・C177までの球めざ氷を乱数2耐え(67%程度で耐え)


物理

・いじっぱバシャーモの球とびひざ耐え

耐久はタイプ一致等倍なら1発だけ耐えれて
不一致なら2発耐えれる、といった感じです


攻撃面


いわなだれでガモス1発、HB多めに振られると落ちないかも
ドラテは等倍で入れば大体のポケモンに25%~35%くらい入る。


総合評価


結構強いですね。ステロパには欠かせない存在です。
割とオリジナル性も高いと思ってるのでとても気に入ってます。


火力はないのでコイツ自体がポケモンを倒すということはほとんどありませんが
特殊受けとしての性能の高さ、物理にも一役買ってくれる持ち物と特性を
非常に評価しております。


ステロ入りのパーティの戦術だと選出が、
ナットレイ/クリムガン/ドンカラスorガブリアス
といった感じになりやすいです。

基本的に相手に定数ダメを入れるだけ入れてクタクタになったとこを
自信過剰ドンカラスの起点にして、ふいうちで全抜きを狙う。


またはスカーフガブリアスの逆鱗で全抜きを狙うといったプレイングになります。
またステロパについてもパーティ紹介したいですね。

ドンカラス
ドンカラスの記事も追加したので読んでみてください。

参考記事

ポケモン対戦をする上で覚えてほしいこと
素早さ調整表や、努力値関係のこと、またHP調整のことについて書いてあります。
分からない単語等があれば見てみてください。




テーマ:ポケットモンスターブラック・ホワイト - ジャンル:ゲーム

広告


プロフィール

みちくさpk

◆HN
みちくさpk
◆twitter
mitikusa_pkmn
フォローご自由にどうぞ

◆PR
色んなコンセプトでPTを組んでますので、色々と記事にしていきたいです。

相互リンク大歓迎しております(´ω`)

サイト内検索

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

訪問者数

ランキング等

ポケモン ドリームスター ポケモン・攻略ブログ

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
1109位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
90位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。