みちくさのポケモン用メモ~中堅勢のブログ~
適当にポケモンの配分やPT考察をしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


広告
次回放送予定日

◆次回放送予定日


何か最近あんまりポケモンの更新してないですが・・。

ニコ生ですが、木曜日までお休みとなりそうです。
ワンチャン水曜日にフライングでやるかもしれないです。

放送予定時間:23時~

回すパーティは改善していたらヤミラミスタンでやりたいと思います。


◆ヤミラミスタン
ヤミラミ / ラグ(予定) / クリムガン / ハッサム / リザードン / フシギバナ




テーマ:ポケットモンスターブラック・ホワイト - ジャンル:ゲーム

広告
ヤミラミについて

◆ヤミラミについて


n302ヤミラミ

特性:悪戯心を習得し、低い種族値ながらもエルフやボルトと違い
鬼火や瞑想が使えるという点が面白いポケモン。

種族値はまるで未進化のよう。

H50 A75 B75 C65 D65 S50

補助技は、鬼火・瞑想・威張る(怪しい光)・挑発・身代わり・毒々などが普通か。

基本的には攻撃1・補助3の構成をとるものだと思われる。
もちろんオール補助型もありだ。



実体験によるヤミラミストーリー


これから先は、自分が対戦中(生放送中)に感じた
ヤミラミの使用感と今後の課題や可能性について書かせていただく。




・シャドボ(悪波) / 瞑想 / トリック / 再生 型

最近使ってみたヤミラミの型である。

努力値・性格はHD・穏やか。持ち物は後攻の尻尾である。

当初、使い始めていた時期は「後攻の尻尾トリック」が非常に強力だと思い
それをするだけである程度役割が持てるポケモンだと思っていた。
トリックに加え、瞑想+再生での特殊への厚みをいかし
また天然鈍いヌオーを横に並べることにより、物理はヌオーが
特殊はヤミラミがある程度闘えるという点に着目した。

が、放送をみていただけた方ならお分かりだろうが
役割を遂行せず、急所被弾を多発させた。


ヤミラミは攻撃性能が技・種族値ともに皆無に等しく、元のすばやさも低いので
瞑想型で相手のポケモンを倒そうとした場合、
4積みくらいはしなきゃいけないのでその間に事故(急所)がある。
(瞑想→瞑想→再生→瞑想→再生→攻撃・・・)
※無振り3積みシャドボで無振りサンダースがやっと確定2


よって瞑想型で相手のポケモンを抜いていくというのは現実的ではないのだ。
というか最近運用しててそれが分かった。

耐久積みポケモンというのは、相手にした場合粘り始めると
非常に厄介な存在ではあるのだが、自分が使った場合急所被弾の回数が多く感じる上
また攻撃に移るまでのターン数がかかってしまうため
その間に急所被弾した場合、

相手「何か目の前でわちゃわちゃやってたけどよく分からんまま倒せた」

という切ない状況に陥るため(実体験)
自分はこの型に疑問を抱き始めた。

そもそもすばやさを奪うだけなら蛇にらみの方が優秀ではないだろうか?



・シャドボ(悪波) / 瞑想 / 鬼火 / 再生 型

まぁ、一般的な認識でメジャーな型のヤミラミである。
自分もまずヤミラミというポケモンを考えたときはこの型が思いついた。

実際、この型は残飯を持てる分、トリック型よりも居座りが効き
また最悪鬼火があるので、物理に対して牽制球が打てる点が非常によい。

HDで先制瞑想をすれば、ラティの眼鏡流星群を結構余裕もって耐える。

ただ、このヤミラミの型は対象とする仮想敵が曖昧で
ざっくり言えば「物理ポケモンには鬼火、後はエスパーゴーストに戦えそう」
といった感じなのだが、こいつは種族値的にほぼ後出しが効かず
交代からならエスパー・格闘技を読んでの後出しになるのだが
現在格闘で最もケアすべきなのはローブシンであり
根性の可能性があるローブシンに対して鬼火を打つわけにもいかず
超低火力のシャドボで仕方なく戦ってる間にビルドやサブウェポンでごり押されたら?
と考えるとあまり相手にしたい相手ではない。

そうして考えた場合、ヤミラミが後だしが効くポケモンはエスパーぐらいになる。

これだけ後だし性能が低いポケモンということになると、先発が主流になる。
先発で鬼火でアドをとっていくのは悪くない、命中さえ考慮しなければ。
ただ、瞑想型にするとなると怪しくなるのだ。

相手のサイクルが崩れてない初っ端から積むということの無意味さは
ある程度ポケモンをやっていれば分かることだ。

基本的にヤミラミというのは「耐久型」に属するものだと思う。
補助を多彩に使うが戦術は後続サポより「耐久型」の動きに近い。
よって相手のPTの耐久型対策に引っかかるのがこのポケモンだ。
サイクルが崩れてない間に瞑想を積んでも「毒や一撃技」などで
うやむやにされるのがオチってものだ。

前述したが、ヤミラミは攻撃に移るまでの速度が非常に遅い。
毒のひとつでも貰えば積み+再生の回りも加速度的に遅くなり
機能停止も甚だしいことになる。


以上、全てを踏まえた上でヤミラミを瞑想+鬼火+再生型にした場合
相手があまりうまいPTを組んでいなかった場合はぶん回る可能性があるが
そうでなかった場合、鬼火をまくポケモンになりがちである。
と結論したい。




・ヤミラミが呼ぶポケモン

ある程度失敗した後、ヤミラミについてもう一度考え直した。

そこでヤミラミが呼ぶポケモンについて改めて吟味したところ。
  • 耐久対策のポケモン(毒持ち・一撃持ち)
  • 炎+物理
  • 炎+積み(ガモス等)
  • 状態異常回避(ポイヒ・根性など)
  • 貰い火

上から順に優先的に来るのではないだろうか。

実はヤミラミというポケモンは選出での縛りは少なくない。
瞑想+鬼火型というのは相手にした時ごり押しはできるのだが分がいいわけではない。
仮想敵が曖昧であるこのポケモンは「いつ来てもおかしくない」ものなので
なるべくヤミラミをケアした選出をしたいものである。


ヤミラミ入りのパーティを使うにあたって非常に重要なポイントになると思うので
これからヤミラミを使ってみようと思う方もまず、ここを理解しないと
パーティ構築が始まらないということに気をつけていただきたい。


相変わらず長くなってしまったため次回に持ち越したいと思う。
自分もヤミラミについての理解をこれから深めていきたい。

では今回は以上です。




テーマ:ポケットモンスターブラック・ホワイト - ジャンル:ゲーム

広告


プロフィール

みちくさpk

◆HN
みちくさpk
◆twitter
mitikusa_pkmn
フォローご自由にどうぞ

◆PR
色んなコンセプトでPTを組んでますので、色々と記事にしていきたいです。

相互リンク大歓迎しております(´ω`)

サイト内検索

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

訪問者数

ランキング等

ポケモン ドリームスター ポケモン・攻略ブログ

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
1721位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
133位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。