みちくさのポケモン用メモ~中堅勢のブログ~
適当にポケモンの配分やPT考察をしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


広告
【シングル】XYでおもしろそうなポケモン

XYでおもしろそうなポケモン


んじゃ適当に書いていきます。

XY環境はまだまだにわかなのでなにとぞご容赦を。



・マフォクシー


>ポケ徹のマフォクシー

種族値的にはほとんどキュウコンの上位互換。さすがに特性では劣るが
キュウコンの欲しかったエスパータイプを取得。
鋼が霊の耐性を失ったことによりゴーストの株があがってるので若干向かい風

器用貧乏という感じで、何かできそうで何かできないのは
種族値が丸い感じのエスパーにありがちなパターン

マジシャンはおもしろい特性だが、メガ石があったりジュエルがなかったりで
まだ猛火との選択肢になるとは思う。


◆型提案

CS+H調整
鬼火 / サイキネ / オバヒ / 身代わり

が普通かな?今はまだ冥想のメリットが薄そうではある。
持ち物はオボン、ラム、カシブあたりでしょうか。

きあい球を覚えれば大分話が違ったと思います。
有利対面から裏の物理に鬼火まく感じで。



・ホルード


>ポケ徹のホルード

マリルリのような何か。
特性がちからもちなので火力は確かにある。

プレート地震→電光石火で無振りガブ確定ぐらいの火力が出る。
耐久値はマリルリよりおそめだが、Sが78族とぼちぼち高いのがよい。

タイプ的にギルガルドに強く、挌闘があんまいない?らしいので
ノーマルタイプは流れ的にはプラスに働く。


◆型提案

A全振りSを適当なバナ抜き+残りH

地震 / 石化 / アムハン / 選択

アムハンはメガガルーラに打ちたい感じ。
選択技は恩返し、岩石封じ、ワイボルあたりが普通ですかね。

持ち物は地面orノーマルプレート、ノーマルジュエル、ラムあたりでしょうか。
鬼火多いらしいし、ラムは今いいアイテムだと思います。
クレッフィにも強くなる。

地ならしをするにもいい感じなので地ならしを絡める型もおもしろいと思います。



・ビビヨン


>ポケ徹のビビヨン

うん、これはバタフリーのような何か。
Sが89族とハメ手を狙うには高すぎるSで、また複眼暴風で攻めるので
草タイプが粉に耐性があるとかが関係ない。

ロック先を品定めして催眠→身代わり→蝶舞→暴風という流れがきれいです。

耐久種族値、耐性ともに死んでるのでハイリスクハイリターンな感じはします。


◆型提案

臆病CSぶっぱ@複眼

暴風 / 眠り粉 / 蝶舞 / 身代わり


持ち物は残飯が普通。襷もあるが、ちょっと本筋から外れていると思う。
さざめきがあればバンギバナが見やすそうだが多分数値的にきびしいだろう。



・トリミアン


>ポケ徹のトリミアン

特性:ファーコートはさすがに硬い。

H75-B60 は無振り換算でH75-B140と同値で
全振りだとH75-B170くらいの数値になる。

決定力を持たず基本的に毒殺ぐらいになるだろう。
受けルに組み込むならステロがまかれたあとの→吼えるを狙いたい。

ラッキーの地球投げや、グライの無限など受けルにとって魅力的な要素が
ありそうでない感じではある。コットンをこのSから打てるのは強いが
相手をトリミアンで詰み状態に持ってくのが困難かと思われるところが難しい。


◆型提案

・コットン型

腕白HBぶっぱ

コットン / 毒 / 眠る / 穴を掘る@ゴツメ

毒殺型1 積み技のない挌闘以外の物理に対し割と保証のある型
聖剣ギルガルドを考えるなら甘えるのがいいかもしれない。
そこらへんは実際回さないとわからないかなぁ。

自立型のようだが、サイクルを考えると難しいのでやっぱ却下か。



・コットン型2

陽気HSぶっぱ

コットン / 毒 / みが / まも@残飯

鋼、毒、眠る持ち、マジガなど詰む要素は多い。
サイクルを考えるとこっちだが、という感じでまだ物足りなさを感じる。



・エレザード


>ポケ徹のエレザード

今回の中堅的グッドデザイン賞だと思います。

電気タイプ+乾燥肌で役割対象である水に対して繰り出し性能があり
また、電気ミラーも頑張れるという感じでしょうか。

ノーマル特殊技が破壊光線しかなくちょっと一声足りない感じはします。

使ってみたいのですが、使いどころが難しそうですね。



・パンプジン


>ポケ徹のパンプジン

努力値振りが難しそうなポケモン
HBもHDもありだなと思います。

BWのナットレイと同様、基本性能が高く耐性もおもしろいのですが
恐らく流行り廃りのあるポケモンかなと思います。
環境を牽引することはないかなぁ。ただPTでメタを貼ってないと
やどりぎからの展開でいいようにされるでしょう。
今作はフシギバナやナットレイ、パンプジンと草ポケの価値が高いように感じます。


◆型提案

・特大基本型

HBかHDで。
Sは交代際のゴーストダイブのリスク軽減で遅くしてもいいと思う。

宿木 / まもる / 鬼火 / ゴーストダイブ@残飯



・最小やどみが型

陽気HSぶっぱ

宿木 / 身代わり / 鬼火 / ゴーストダイブ@残飯


噛み砕くガルーラは厳しいかな。補正なしに先制鬼火でも多分誤魔化せない。
ガルーラは不意打ち入りだと多分見せ合いの時点で出てきにくいので
出てきた場合は噛み砕くガルーラとみて別方面で対処したいところだ。

鬼火→宿木→身代わり→ダイブ潜る→先制ダイブ

という流れなら一応1/8 + 1/4 + 1/4 + 1/4 +先制ダイブ
となりまぁ大体倒せるんじゃなかろうか。


シャドボギルガルドとか、噛み砕くガルーラとか、少し技のチョイスを変えられるだけで
頓死しかねないので、やはり隙間産業的なポケモンだとは思う。



結び


今回はクレッフィやファイアローは端折りました。彼らは一線級であるでしょう。

ギルガルドも性能自体はとても高いですが、隙も大きくこれからどうなるか
予想がつきません。みなさんはどうお考えでしょうか?

あとおもしろいと思うのはゴロンダ。ただ構築に依存する部分が多そうで
捨て台詞をからめた積みループに組み込んでどう動くのかイメージしにくいです。
サポ兼アタッカーのように動きはすると思うのですが、壁積みループのサポート要因として
いかな部分が魅力的で、また逆にどこに欠点があるのか。

まぁ気が向いたらそこらへんも考察してみたいです。

では以上です。


スポンサーサイト

テーマ:ポケットモンスター X・Y - ジャンル:ゲーム

広告
【シングル】メガシンカについての考察

メガシンカについての考察



んじゃメガシンカについての考察をしていきます。
自分で確かめた情報もないので間違いがありましたらご指摘いただけると幸いです。



・メガシンカって強いの?

発売前から気になっていたメガシンカって強いの?ということですが
まぁ周知ですがメガシンカは強いと思います。

まず特性が軒並みトップクラスのものに変化しますね。
クチートなんかは顕著でなんと力持ちとAのステータス倍算のものを貰いました。

大体火力的には数値で1.15倍~1.22倍くらい。
ユキノオーやチャーレムだともう少し高く上がり、
クチートなんかだと2.3倍程度にまでなってます。


印象としては大体火力補佐の特性をもらっているということですね。
カイロスのスカイスキン、ガルーラの親子愛やリザードンXの硬い爪など。

これらを考えると、シンカ前にこだわりや珠を持たせるより強い
という結論にいたりそうです。



・持ち物として

メガストーン(以下メガ石)は、どうもアイテム無効されないらしく
それはトリック系や叩き落とす、差し押さえやマジックルームも同様らしいです。

ただしそれは、適応されるポケモンのみそういった効果が付くらしく
前作以前のメールアイテムとは別で、サーナイト石を持ったハピナスに
トリック無効とかそういうのはないみたいです。


と、いうことでメガシンカするポケモンでそのメガシンカを止める術はない。
ということになります。

メガシンカを仮に咎めるとしたらそれはメタモンの存在だけではないでしょうか。


トリック無効ということで、トリックの価値が必然的に下がり
搭載率は下がるのではないでしょうか。



・メガシンカ後のステータス

メガシンカした後のポケモンの種族値は全てシンカ前と比べて100あがるそうです。
ただし、そのあがる数値にHPは含まれないとのこと。

H < B+D となると、数値的な無駄が発生するので
元のHPが低いポケモンでかつBやDの種族値が上がるポケモンは
どうしても数値に無駄が出てきます。

まぁこれは理論的なもので、「メガクチートはHP種族値が低いから無駄が多いので弱い」
とはならないと思ってくださって結構です。


逆の言い方をすれば、HP種族値の高いガルーラやギャラドス、バンギラス、ガブリアス
などは他のポケモンより「よいメガシンカ」をしているといえます。



・メガシンカしたターンの素早さ

メガシンカしたターンの素早さはメガシンカ前に依存するらしいです。


例えばS90族のルカリオがメガシンカすればS112族になりますが、
S100族のポケモンに対面したとき、メガシンカしつつ先制することはできません。


これはSが高くなるポケモンには基本的に損が生じるということです。
例に挙げたルカリオは特に顕著で、安全にメガシンカするには
対面バンギラスでメガシンカしつつインファイト、などシンカの起点が必要になります。

逆に、Sが落ちるポケモンがいくらかいます。

メガデンリュウ、メガヘラクロス、メガユキノオー、メガガブリアスです(多分

これらは、メガシンカしたターンのみシンカ前のSで動けるのでお得が生じます。

デンリュウとヘラは実際微妙ですが、ユキノオーはS60族→S30族となります。
ある程度Sに割いておけば、バンギ対面からシンカ→ウドハンで倒す
なんて意表技もできたりします。


ガブリアスのS102→S92も絶妙で、S102というラインが役に立たなくなっとわかった時に
ご都合シンカするという拓も存在します。



・特性についてのお得

メガシンカのポケモンでもシンカ前の場に出た時に誘発する特性は発動します。
ギャラドスやクチートは威嚇を決めてから耐久アップのメガシンカ→舞い
ということができるのでシンプルで非常に強力ですね。

少し別方面だと、ライボルトの避雷針→メガシンカ後もCアップ
ルカリオの正義の心→メガシンカ後もAアップ

何かも狙ってできる範囲かなと思います。



・タイプが変わるポケモンのおもしろみ

メガシンカすることによってタイプが変わるポケモンもいくつかいます。

リザードンX、カイロス、ギャラドス、デンリュウ、ボスゴドラですかね。

一番都合がいいのはリザードンXですかね。
電気抜群、水抜群、岩4倍から電気半減、水等倍、岩抜群
という感じになります。もちろん挌闘は半減から等倍に
地面は無効から抜群に変わりますが差し引きプラスかなと思います。

そもそも見せてる段階ではリザードンYの拓もあり、そうそう地震は打たれない
かなぁとは思います。


他だとギャラドスが一応は舞いやすくなってるのかな。
リザードンに比べると少し見劣りするシンカですね。

メガデンリュウもいいですね。どうせ龍対面で勝てる感じのポケモンではなかったですし
耐性が強くなることや受けだし龍に対し龍の波動を刺せるのは大きいと思います。



結び


こんな感じでメガシンカしたポケモンは強いよ!って感じですね。
従来の強ポケたちと比べても遜色なく強いと思うし
せっかくの新要素ですのでみなさんもどんどんメガシンカしていきましょう。

デメリットとしては持ち物固定による拓の少なさですかね。
ただそれを有り余って補うごり押し感がメガシンカにはあると思います。

次回は注目してるメガシンカのポケモンについてでもやろうかなと思います。

では以上です。



テーマ:ポケットモンスター X・Y - ジャンル:ゲーム

広告


プロフィール

みちくさpk

◆HN
みちくさpk
◆twitter
mitikusa_pkmn
フォローご自由にどうぞ

◆PR
色んなコンセプトでPTを組んでますので、色々と記事にしていきたいです。

相互リンク大歓迎しております(´ω`)

サイト内検索

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

訪問者数

ランキング等

ポケモン ドリームスター ポケモン・攻略ブログ

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
806位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
74位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。