みちくさのポケモン用メモ~中堅勢のブログ~
適当にポケモンの配分やPT考察をしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


広告
補助技考察1 みがわり編
検索用:ポケモン BW 配分 調整 技構成

◆補助技の考察 ~みがわり~


~前書き~

ポケモンを遊ぶ上で、補助技というのは非常に重要。
基本的に相手を倒す手段ではありませんが、
ポケモンというゲームでプレイングの幅を決めているのは
大体補助技だと思っています。

カードゲーム等でもそうですが、選択肢の幅が増えることは強みです。
こちらに選択肢があるからこそ、相手は悩み、選択を間違えてくれるのです。

---------------------------------------------

今回は、ポケモンの中でも最も汎用性が高くまたほとんどのポケモンが覚える
みがわりについて考察します。

ポケモンはみがわりを上手に扱えてから、一つレベルが上がると思います。
みがわりの仕様については、続きを読むから追記しておきます。

◆みがわりと相性がいいポケモン

みがわりと相性がいいポケモンとは、ズバリ素早さの高いポケモンです。

状態変化技は先制で交わすことが大事です。
よって、先制でみがわりを使える素早いポケモンはみがわりと相性がいいと言えます。
キノガッサやフシギバナ等の催眠系の技もみがわりでかわせばとりあえず安心です。
また素早さの高いポケモンは、"でんじは" での素早さダウンを狙われやすいですね。

そして素早いポケモンは、耐久があまりありません。
よって、みがわりによってHP減少からの耐久力低下のデメリットが少なくて済みます。

◆みがわりのメリット

みがわりを貼ることでのメリットは、主に状態変化技を防ぐことですが
他にも多くのメリットがあります。
基本的にみがわりという技には "待つ" という要素が強いように思えます。

ターンの消費
みがわりを貼る→壊す→みがわりを貼る・・・
という流れを繰り返せば、HPと引き換えにターンを消費することができます。

これは、ターン制限がある技に有効で、例えばトリックルームやおいかぜだったり
日本晴れなどの天候変化形だったり、ひかりのかべやリフレクターだったりします。
そういう状況になった時にみがわりがあれば安全にターンを消費することができます。

他に、毒ダメージやのろいダメージ、天候ダメージ、
やどりぎの吸収を追加させたりできます。

様子見
先制でみがわりを貼れるという状況に多く役に立ちます。
思いもしない補助技を回避できたり、技が外れたり
相手のジュエルが発動したりしてラッキーと思うこともありますよね。

また相手がこちらに有利な交代しても、みがわりが残っているので
何らかの行動をした上で交代することができます。


こだわり固定
相手がこだわり系のアイテムだと、何の技で固定されるか見ることができ
負担の少ない交代を行いやすくなります。


はずし待ち / 麻痺待ち / 混乱待ち
はずし待ちは、相手の技の命中が100でない場合に有効ですね。
相手の技がはずれるまでみがわりを連打します。

麻痺待ちも同様に、麻痺が入ってるポケモンの行動不能が発動するまで
みがわりを連打します。混乱待ちも同様に行動不能の発動を待ちます。

例え25%程度の確率でも、回数を重ねていけばいつかは成功するものです。


HP調整
自分のHPを減らした方がよい状況というのがあります。
例えば、もうかや虫の知らせ等の特性でHPが減れば技の威力が上がるというもの。
がむしゃらのように、HPが少ない方が役に立つ技など。


一撃技の回避
ぜったいれいど等の一撃技も、みがわりならローリスクで回避できますね。
一撃必殺をメインとしている耐久ポケモンは、これだけで戦意喪失です。


げきりんの回避
先制で3回程度貼れること前提ですが、げきりんのように
打った相手が行動不能でかつ3ターンで混乱してしまう技なら
相手が混乱するまでみがわりを連打してみましょう。
明らかに負けな状況からワンチャンス生まれるかもしれません。

相手がラムで回復しても泣かないように。


相手のリスクのある技を多く使わせる
先制で打てることが主な条件です。
りゅうせいぐんやオーバーヒート、ばかぢからのように、
相手が打った後に能力が低下する技を使う場合にその試行回数を増やさせます。
りゅうせいぐんは耐えないけど、能力が2段階下がった状態なら耐えれる。

ばかぢからやインファイトも、相手の防御が下がれば先制技で倒せる。
そんな状況が生まれるかもしれません。

また相手がいのちのたまを持っていれば、みがわりの連打で
球ダメージを加算させることができますね。


とんぼ返りやボルトチェンジを回避できる
相手に不利なポケモンが出ているのに
相手がとんぼ返りやボルトチェンジを打ってきそう・・。

交代すると不利になるけど、ここでみがわりを先制で打てば
相手はとんぼ返りで交代しても、こちらに不利なポケモンを出さなければならなくなる。

特にハッサム、ロトム系、サンダーはこれらを持っているケースが多いので
それらの回避に役立つでしょう。


長くなりましたので今回は以上です。
次回は、みがわりと他の技や特性を組み合わせることを考察していきます。

続きを読むから、みがわりの仕様(みがわりを貫通する技しない技)
などを書いておきます。



◆みがわりについて

みがわりは、HPの1/4(小数点以下切り捨て)を使ってみがわり人形を出します。
みがわりを貼ることによって、多くの補助技を回避することができます。
まぁぶっちゃけポケモンwikiみた方が早いですがある程度書いておきます。

< 防げるもの >
・催眠術やきのこのほうし、おにび、でんじは、いばる等の状態異常技
・いやなおと、くすぐる等のステータス変化技
・やどりぎのたね、あくび、トリック、いたみわけ、いかく
・攻撃技の追加効果(怯み、火傷、防御ダウン等)

ちなみに、みがわりを使ったポケモンの特性:サメ肌や胞子の効果や
アイテムのゴツメのダメージ等もなくなります。

< 防げないもの >
・のろい(BWからの仕様変更なのかな?
・ちょうはつ
・アンコール
・ほろびのうた

などです。
関連記事

テーマ:ポケットモンスターブラック・ホワイト - ジャンル:ゲーム

広告
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mtkspk.blog.fc2.com/tb.php/42-16f528e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

みちくさpk

◆HN
みちくさpk
◆twitter
mitikusa_pkmn
フォローご自由にどうぞ

◆PR
色んなコンセプトでPTを組んでますので、色々と記事にしていきたいです。

相互リンク大歓迎しております(´ω`)

サイト内検索

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

訪問者数

ランキング等

ポケモン ドリームスター ポケモン・攻略ブログ

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
975位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
95位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。