みちくさのポケモン用メモ~中堅勢のブログ~
適当にポケモンの配分やPT考察をしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


広告
補助技考察5 でんじは応用編
検索用:ポケモン BW 補助技 

◆補助技考察 ~でんじは応用編~


>前回のでんじは基本編の記事はこちら

>補助技考察はこちらから


では、電磁波とのシナジーのある技を紹介していきます。




・まひるみ

麻痺+怯み技を使う組み合わせですね、とてもメジャーなものです。

素早さが遅めのポケモンに搭載されやすく、
ナットレイのアイアンヘッドやギャラのたきのぼりと組み合わせられるのを良く見ますね。

まぁその最たるものが、まひるみトゲキッスなわけですが。



麻痺と怯みを合わせた行動不能確率は高いです。以下少し確率の例を
  • 怯み3割技+麻痺→47.5%
  • 怯み2割技+麻痺→40%

結構な確率で動けませんね。しかも結構簡単に決まります。


遅いポケモンでも怯み技を効果的に使えるのが非常に良いですね。




・電磁波+再生技

相手が麻痺したのをいいことに再生を連打。
相手が麻痺で行動不能になるまで再生して、行動不能になったところで攻撃。


これを繰り返せば、理論的には無償で突破できます。


ポリ2の電磁波+再生、ランクルスの電磁波+再生など。

やたら時間がかかるので自重した方がいい戦法の一つ。
勝ち筋がこれ以外残らなかったら狙ってみるのも悪くないですね。





電磁波+みがわり

麻痺状態のポケモンの前に「みがわり持ち」のポケモンを死に出しして
みがわりを連打します。


4回連打すれば、相手は7割程度で1度は麻痺します。


そうすると、場には
「みがわりが残った自分のポケモン」と「麻痺した相手」が残りますね。



その後相手を処理すれば、みがわりが残った状態で後続と戦えます。
みがわりがあれば1ターン無敵のようなものですから、安心して戦うことができます。


相手のラストがバシャーモだったら、ガブリアスだったら、カイリューだったら・・・。


相手の未だ見ぬエースポケモンに対し、みがわりがあれば勝てる
なんて状況は多くあるでしょう。



電磁波+みがわりの組み合わせの良い所は
  • 双方の技が優秀で、腐りにくい点
  • みがわりを連打した時点で相手に「技」がかかってるので相手が交代できない点

が挙げられます。


運ゲにはなりますが、勝てる可能性を残すという点で優れた組み合わせとなります。



・その他

電磁波+みちづれ ・・・ 素早さ逆転からみちづれを相手に見せることなく使うことができる。

電磁波+がむしゃら ・・・ 襷や頑丈と合わせて。相手を半死にすることができる。

電磁波+アンコール ・・・ 相手の素早さアップの積み技に対して上からアンコールをかけれる

電磁波+積み技 ・・・ 麻痺で起点を作り、鈍速のポケモンでも先制でビルド等を積める。

電磁波+混乱技 ・・・ 相手は高確率で動けなくなる。



このくらいでしょうか。

電磁波は補助技の中で最も使いやすいものだと思うので、
みなさんも積極的に搭載してほしいと思います。


以上です。


関連記事


テーマ:ポケットモンスターブラック・ホワイト - ジャンル:ゲーム

広告
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mtkspk.blog.fc2.com/tb.php/82-188011db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

みちくさpk

◆HN
みちくさpk
◆twitter
mitikusa_pkmn
フォローご自由にどうぞ

◆PR
色んなコンセプトでPTを組んでますので、色々と記事にしていきたいです。

相互リンク大歓迎しております(´ω`)

サイト内検索

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

訪問者数

ランキング等

ポケモン ドリームスター ポケモン・攻略ブログ

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
1286位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
107位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。