みちくさのポケモン用メモ~中堅勢のブログ~
適当にポケモンの配分やPT考察をしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


広告
鉢巻シュバルゴ 調整
検索用:ポケモン BW 配分 調整 技構成

◆鉢巻シュバルゴ 調整


n589シュバルゴ


では今回は鉢巻シュバルゴの調整を書いていきます。
シュバルゴは鋼・虫でタイプがハッサムと同じですが
立ち回りは全然違ってきます。


・ハッサムとシュバルゴ

ではハッサムとシュバルゴの違いはどういったとこにあるでしょうか?

種族値合計はハッサムが500に対し、シュバルゴが495.
ほぼ変わりませんね。


数値で違うのは素早さと特殊耐久。
ハッサムが素早さが65族に対し、シュバルゴは20。
その代わりに特防が25高いです。(他に防御も5、攻撃も5)



どの道、お互いに全振りしたりしないので調整すると似た数値になりますが。


ハッサムは先制のバレパン、また安定技のとんぼ返りからの展開。
シュバルゴは高火力のメガホーンを持っているので
ハッサムが細かく立ち回るのに対し、
シュバルゴは構えて高火力技を打つ感じでしょうか。


使っていると、結構違ったポケモンなのでおもしろいですね。
どちらも違った魅力があります。





・メガホーンの火力のたくましさ

シュバルゴにはメガホーンがあるので、ハッサムより鈍速エスパーに強いです。
例えば、ラス1がヤドランとハッサムの対面の時、
ヤドランが大文字を持ってるとハッサムは負けてしまいます。

相性では勝ってるのですが、4倍弱点を突かれるのと
とんぼ返りでは火力が足りないせいで負けてしまいます。



その点、シュバルゴはメガホーンがあるのである程度調整すれば
ヤドランに対しメガホーンで倒すことができます。


個人的に大きな違いというのはここにあると思います。






技構成


メガホーン / アイアンヘッド / おいうち / 恩返し

メガホーンは確定。
おいうちは、ラティキャッチがあるので欲しい所。
アイアンヘッドは一応、安定命中技ということで入れておいて


・おんがえし

入れる技ない+ギャラドスに打点がないので厳しい。
計算してみると、意外と火力が高い。つばめ返しから変更しました。






努力値等


努力値H236A36B84C*D60S92
理想値H175A176B136C*D133S52

性格:意地っ張り
特性:選択
持ち物:こだわり鉢巻


備考
H = 16n-1 , A = 11n , S = 4振り30族抜き

素早さにかなり割いてますが必須の調整。
もっとふってもいいくらいです。(ナンス抜き調整のヤドラン+1or2)

ヤドランには先制できれば勝てるので、素早さ調整は必須。
同族のナットレイもここまでは振らないですし
ランクルスにもめざ炎やトリックをされる心配がありません。


この調整はかなりシビアに振ってますが、
乱数を用いないのであれば H、A、D、Sの値だけあれば十分で
Bは特に気にしなくても大丈夫です。
(というか自分の個体がそうなので)




・特性について

珍しく特性で迷っています。
シュバルゴは逆鱗よみや流星群読みで繰り出すことが多く、
その際に急所に貰ってあばばばば(^q^)ってなったことが何回かあったので
虫の知らせではなく、シェルアーマーもありだと思います。


知らせメガホーンを打てた記憶もあまりありませんので
特性はシェルアーマーでもいいかもしれません。

今のPTではトリルピン刺しのヤドランがいるので
僕は知らせでまだ頑張ると思いますが。

シュバルゴは耐久が高く、相手の攻撃を2耐え以上することが多いので
つまり、相手の攻撃回数が増え、急所を貰うことも増えるので
シェルアーマーも全然ありです。





耐久面


物理
  • A182ガブリアスの地震を93.7%で2耐え
  • 意地鉢巻カイリューの逆鱗を93.7%で2耐え

特殊
  • ラティの眼鏡10まん2耐え
  • ボルトロスの10まん2耐え

物理も特殊もハッサムの耐久調整ぱくった感じです。



攻撃面


  • 追い打ち成功でラティオス確定
  • メガホーンで特化ヤドラン確定
  • 恩返しで無振りボルトロスを確定2発
  • 威嚇無しでH振りギャラを恩返しで確定2発
  • 威嚇こみでH振りギャラが確定3発
  • メガホーンでH159ハッサムが乱数2発 (73.4%)
  • インファ打った後のH振りヘラをアイアンヘッドで確定
  • テラキのインファ耐えナットレイをメガホで食べのこし2回でも確定2発
  • H振りロトム水を乱数37.5%で1発






総合評価


火力あり、耐久ありの重戦車系って感じですかね。
やっぱりヤドランやランクルスを確定で倒せるのが大きい。

これは使ってて差別点だと素直に思えます。




S調整は、シュバルゴを育てる際にまず思いついたことで
数値を余すことのできるシュバルゴはS振りから入った方がいいと思いました。


ラティの10まん2耐えとガブの地震超高乱2耐えという調整は
ハッサムが耐久に性格補正をかけてもギリギリ届かないので
耐久に優れてるシュバルゴならではの調整となります。



僕のシュバルゴはHDSの数値が同じでBが122(無振り-3)
で残りA(180)という調整なので、厳密に計算したらここまでできるのかと思いました。

ガブの地震2耐えという調整は別にいらないと思うので
孵化厳選勢の方も是非育ててみてください。
では以上です。





参考記事

ポケモン対戦をする上で覚えてほしいこと
素早さ調整表や、努力値関係のこと、またHP調整のことについて書いてあります。
分からない単語等があれば見てみてください。

他のポケモンの単体考察

関連記事


テーマ:ポケットモンスターブラック・ホワイト - ジャンル:ゲーム

広告
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mtkspk.blog.fc2.com/tb.php/91-819617c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

みちくさpk

◆HN
みちくさpk
◆twitter
mitikusa_pkmn
フォローご自由にどうぞ

◆PR
色んなコンセプトでPTを組んでますので、色々と記事にしていきたいです。

相互リンク大歓迎しております(´ω`)

サイト内検索

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

訪問者数

ランキング等

ポケモン ドリームスター ポケモン・攻略ブログ

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
1033位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
96位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。